“右脳は抽象概念を、左脳は言語を司ると言われているが、
なぜか日本語だけは右脳が言語処理に関係している。
これは全世界を見渡しても特異なことで、中国語や朝鮮語も
言語は左脳であって、日本語だけが独立した分布になっている。

ところが日本語以外でひとつだけ右脳優位の言語があるのが
わかっている。 それがポリネシア語。

右脳で言語処理が行われると、鳥や虫の声が言語として認識
される。それに対して欧米人(言語=左脳)の場合は鳥や虫の声は
雑音の一種としてしか聞こえない。

実はポリネシアの人が作ったゲームというのがある。
その中にはきっと虫の声とかが出てくるシーンがあるに
違いないと思って、入手してやってみたことがある。
そしたら確かにそういうシーンがあった。

主人公が敵の城砦に夜中に進入していくところで、秋の虫
みたいなのが鳴いていて、それによって情景を表現している
のだが、これは日本人でないとわからんだろうなあと思った。”
“オボちゃんの会見を見ていると秘書さんが「この人これから泣く予定だからマスカラしてないのよ」と言ったのを聞いて、女って怖いって再認識。”

今、毎日新聞で一緒に連載してる、枝元なほみさん、
通称エダモンさんに教わった、
これは簡単すぎて美味しすぎる、
フキサラダ。

家族全員美味しい大会!(息子以外、男子に山菜とかどやって食わせるんかねー。)
私ね、もう一生フキ煮んからね。
奥さん!とにかく美味しいからいっぺん騙された思て作ってみて。

1.フキ、塩ずりして5分茹でる。皮剥く。
2.その間にあぶらげ焼く。
3.フキ斜めにざっくり切って、あぶらげざっくり切って。
4.お酢、サラダ油、昆布茶、塩少し。←量は各々の気合いと体調で。

奥さん!これをただもうざっくり混ぜるだけ!うまいですぜー!

フキとかタケノコ煮たの、どんだけ手間と鰹節がいるやら!
煮るより絶対美味しい!
ぜひー!

propablylayinginbed:

thetwelfthiscoming:

sushinfood:

today-isawindingroad:

mvtk42:

monkeysaysficus:

hey, whatcha doing? are these the internets? can I internet too?

This seems familiar…


THIS
GUY’S
FREAKING

DOG

IS

RUINING

MY

LIIIIIIIIIIIIIIIIIIIFFFFFFFFFFFFEEEEEEEEEE

The fact the dog looks back at him in the last image just sells this.

You are ruining my life and your human is attractive.

I just fell in love with both of them

propablylayinginbed:

thetwelfthiscoming:

sushinfood:

today-isawindingroad:

mvtk42:

monkeysaysficus:

hey, whatcha doing? are these the internets? can I internet too?

This seems familiar…

THIS

GUY’S


FREAKING

DOG

IS

RUINING

MY

LIIIIIIIIIIIIIIIIIIIFFFFFFFFFFFFEEEEEEEEEE

The fact the dog looks back at him in the last image just sells this.

You are ruining my life and your human is attractive.

I just fell in love with both of them

“一人暮らしを始めて間もなくスピード違反で罰金を8千円くらい払った。
実家(車で1時間くらいの距離)に電話をしたときにその話を母親にした。

電話をした次の日はクリスマスイブ。仕事から戻りアパートにつくと白い封筒が。
それには「メリークリスマス。スピード違反大変でしたね。ベランダを見てください。」と父親の字。
そして1万円が入っていた。
わざわざ雪の日(東北)に来てくれたんだなと思いながらベランダに行くと、エアコンの室外機の上に
スーパーで買ったらしいパックの骨付き鶏モモの照り焼き(なんて言うの?)が置いてあった。

家に電話をして、父親がこんなことをしてくれたと母親に言うと、「知らなかった!」と大笑い。
父に電話を代わると恥かしいのか「(それは)お父さんじゃないよ」とウソをついた。
それでも「ありがとうね」と言うと「頑張れよ」とすぐ母と電話を代わった。

今は私は結婚して結局遠くに離れてしまった。
留守電には「お母さんです。元気ですか。」と訳わからないことを吹き込む父。
電話をかけ直すと「お父さんじゃないよ。」とやっぱりウソをつく照れ屋な父親が大好きです。”

(Source: givemeinternet)

coromegane:

2014/4/19
近所の子供たちが興じていた、ひっくり返した傘に全員で砂を投げ入れるという遊び。なかなか盛り上がっていて楽しそうだ。傘を持つ係のカレ以外は。

coromegane:

2014/4/19

近所の子供たちが興じていた、ひっくり返した傘に全員で砂を投げ入れるという遊び。なかなか盛り上がっていて楽しそうだ。傘を持つ係のカレ以外は。

(Source: secretotaku)

“「隠された知識」をひとつ。或る高名な日本宗教の学者が、院生の私に語った。「もうフィールドワークは信じられない。どんな沖縄の離島や北の果てに言って古老や巫女に取材しても、みなすでにエリアーデや柳田や折口を要約ででも読んでいて話を合わせてくるんだ。真の古い知恵なんてもう存在しない」。”